薪ストーブでコタツ

2013年キャンプシーズン到来。
冬キャンプのみ活動する我が家、薪ストーブのおかげで寒さには耐えられるようになったのですが・・・
さらなる快適さを求めコタツ導入を考えました。
コタツと言えば電源付きサイトの特権ですが、我が家はフツーのサイトでコタツを導入したいと思います。
やっぱりコタツがあるのと無いのでは落ち着き感がちがいます。
ぐだぐだキャンプになりそうですが・・・

どおやって?
簡単なのは豆炭コタツですが、一酸化炭素中毒が心配、なので却下。
いつも使っている電源用バッテリー容量もコタツの消費電力には耐えられません。
やはり燃やすものは一酸化炭素中毒がつきまといます。んーん、やはり無理か?

と思っていたとき、このアイテムの存在を知りました。
画像

ファンヒーターの温風をコタツに送り込む装置、これなら薪ストーブの熱を使えるかも。
薪ストーブ本体近くの煙突は相当熱くなるのでこの熱を利用できればコタツができるかも?
実際、煙突の排熱がファンヒータ並みかどうかわかりませんがこんな感じで行けるか?
【構想】
画像

煙突まわりの熱量や、こたつホースの断熱性、使用するPCファンの吸い込み具合など未知数ですが
ダメ元でやってみようと思います。

乞うご期待!