ガソリンランタンLED化

今までお世話になったガソリンランタン コールマン製の普通のガソリンとホワイトガソリン両方使用可能なモデルですが ホワイトガソリンのみで使用していました。 それほど明るいランタンではありませんが、程よい明るさで、何の問題もなく、外の常夜灯として使用していたのですが、この前に行ったキャンプ場で、夜中に「キーーーン」と高周波の音がし…

続きを読むread more

IRONストーブ

とうとう買ってしまいました。IRONストーブ。 しかも、とても1万なんぼもするとは思えない作りのサイド扉もセットで購入。 おまけに着火剤を頂きました。 本体の段ボールの中にはエビ曲がりだけ附属、煙突は付いていません。 それにしても重い、取っ手が細いので20KG以上ある本体を素手で持ち上げようとすると手に食い込んで、かなり…

続きを読むread more

薪ストーブでこたつ その5

薪ストーブ排熱利用のこたつシステムができたので試運転も兼ねて週末キャンプへ こたつ化にあたり万が一のことを考え一酸化炭素警報機を導入、大陸産のため計測精度がどうなのか解りませんが、こたつ好きの犬のため、あるに越したことはないと思い購入。 この一酸化炭素警報機、一酸化炭素の濃度を表示できます。表示するには真ん中のボタンを押す必要が…

続きを読むread more

ヴェレーロ5 になった訳

買ってからもう3年目となるヴェレーロ5、 最初はコールマンのスクリーンタープとメーカー不明の4人用テントを無理やりジョイントして使っていました。外に出ることなくテントに入れるので、快適ではあるのですが、テントとスクリーンタープを別々に設営しなきゃならないので、設営が面倒なのと、テントとスクリーンタープの連結部分にどうしても隙間がで…

続きを読むread more

薪ストーブでこたつ その4

こたつホースの煙突側の工事が出来たので、今度はこたつ側の工事です。 こたつ側には、PC用のファンを取り付けるのですが、出来ればこたつホースの中にPCファンを埋め込みたいと思い、PCファンの角を取ろうと思ったのですが、思っていたより大変、大まかに電動工具で削り、ペンチややすりで削ったのがこちら 痛々しい姿です。でもまだこたつホ…

続きを読むread more

薪ストーブでこたつ その3

今回のこたつ化準備は大変そうな感じ・・・ まず、電池式電動インパクトドライバーです。しばらく使っていなかった間に、バッテリーがイカれてしまったようです。こいつがちゃんと働いてくれないと手作業で穴あけしなければならず。無駄な体力を使ってしまいます・・・ もともと2個のバッテリーが付いていましたが、1つは充電不能、もう一個は充電…

続きを読むread more

薪ストーブでこたつ その2

薪ストーブを熱源にこたつ化する計画、必要な材料を買ってきました。 まずは、こたつホース、伸ばすと3mほどになるそうですが、かなりヤワな素材のため、伸ばす時に力を入れすぎると簡単に凹みます、無理に伸ばさない方が良いでしょう。 材質はアルミっぽいので熱には強そう、ただ、塗装されているのと、両端に付いているリングのようなプラスチッ…

続きを読むread more

2013今シーズン初キャンプ

今シーズンのキャンプはここからスタートです。 下界ではまだ暑い日もありますが、標高が高ければ寒いかと、3連休を利用して薪ストーブを車に積み込み丸沼高原へ 通常は13:00にならないとキャンプサイトに入れないのでですが、アーリーチェックインで朝9:00~入場できます。 がんばって4:00起き、4:30に出発の予定でしたが(事前に車に…

続きを読むread more

薪ストーブでコタツ

2013年キャンプシーズン到来。 冬キャンプのみ活動する我が家、薪ストーブのおかげで寒さには耐えられるようになったのですが・・・ さらなる快適さを求めコタツ導入を考えました。 コタツと言えば電源付きサイトの特権ですが、我が家はフツーのサイトでコタツを導入したいと思います。 やっぱりコタツがあるのと無いのでは落ち着き感がちがいます…

続きを読むread more

5アクションテーブル?作成

今まで我が家のキャンプテーブルは10年?いや、もっと昔に買った大き目の2つ折りのテーブルと、古民具屋で買ったちゃぶ台、どちらもいつも車に積んでおき、キャンプのときはもちろん、外遊びで大活躍したテーブル達です。 しかし、冬キャンメインとなった今、ヴェレーロ内で過ごすのにはちゃぶ台では小さすぎ、2つ折りテーブルはデカすぎで、快適サイズのテ…

続きを読むread more

煙突工事 その後

二重煙突化の準備ができたので、3連休を使っていつものキャンプ場へ。 設置はこんな感じになりました。 今までより薪ストーブがテント中央に設置されて少々邪魔な感じもありますが 予定通り、ヴェレーロのフレームに二重煙突部分を固定できたので、煙突のぐらつきは 思っていたよりありません。 テント外の煙突は、もう半官分長くする…

続きを読むread more

クリスマス キャンプ

2012年のクリスマスキャンプです。 別にクリスマスだからって盛り上がっているわけではありません。 3連休だからです。 でも、せっかくのクリスマスだから、鶏は食わんといかんなー ということで、ひさびさ登場のダッジオーブンです。 メニューは、お決まりのスタッフドチキン! 実は意外と簡単。 鶏肉を入れて、炭を乗っけて放…

続きを読むread more

ロックウール二重煙突化(作成編)

今日は選挙やら買い物やら、いろいろあるので、朝9時から制作開始です。 二重煙突を作ります。 先日買った外側の煙突の値札やサイズのシールを剥がそうとしたのですが、御覧のとおり、何で剥がれないシールを貼るかね でもB型は細かい事は気にしません、このままで良しとします! まずは煙突の長さに合わせ、…

続きを読むread more

ロックウール二重煙突化(準備編)

薪ストーブを導入から今まで、煙突の設置は最初からこのスタイル、 これでも十分暖かいのですが、さらなる暖かさを求めて大幅改良です。 まずは煙突の配管レイアウトの変更、煙突の長さは変えず 温まった煙突をできるだけテント内に設置するよう変更します。 <構想> ただし、かなり不安定な配管となるため、煙突固定方法を工夫しない…

続きを読むread more

薪ストーブテント内設置方法

薪ストーブのテント内の設置についてです。 見ての通り我が家のキャンプは座敷スタイル、やっぱ日本人だし、ごろごろできるし・・・ コールマンのリビングフロアシート320と、リビングフロアカーペット320を使っています。ヴェレーロには丁度いいサイズです。以前は半分だけシートを敷いて薪ストーブ側は地面むき出しだったのですが、地面がむき出…

続きを読むread more

煙突をテントに通す方法

ご注意! テントは薪ストーブをテント内に設置することを考えて作られていませんので、あくまで自己責任で! 煙突をテントに通す方法について、いくつか考えられますが、一番暖かいのは、煙突をテント内に張りめぐらすのが一番熱を無駄にせず効率的です。 モノポールテントのように天井に換気孔があるようなものであれば垂直に伸びる煙突をテント…

続きを読むread more

煙突の固定方法

キャンプで使う薪ストーブなので、煙突もその場で組み立て固定する必要があります。 特に煙突は、重量物!、煙突が万が一倒れればテント内の薪ストーブもひっくり返る恐れがあり非常に危険!ブログをみると、皆さんいろいろ工夫されています、コンパクトで確実に固定できる方法が必要です。 我が家では、基本的に横に長管1本、垂直方向に長管2本+…

続きを読むread more

薪ストーブ改造

薪ストーブを使っているうち、いくつか不満な点が出てきました。 まずは脚の短さ、地面と薪ストーブの底の高さが5cmくらいしかないので全開で薪を燃やすと地面に相当な熱が伝わります。薪ストーブを設置する時はコンパネを下に敷いているのですが、脚が短いためコンパネが焦げ、煙が立ち上がることがありました。 そこで、脚を付けて地面との隙間を作…

続きを読むread more

薪ストーブ導入計画

そもそも何でキャンプで薪ストーブなの? それまでの我が家のキャンプは夏メインでしたが、暑さや虫さされ、さらに混雑して騒々しいキャンプに少々うんざりして、キャンプに行くことも殆どなくなっていました。 そんな頃、たまたま見かけたブログ、薪ストーブをテントに設置している。 こりゃすげぇー 雪の中でキャンプやってるーー その方…

続きを読むread more

電源システム

キャンプで電源なんか要るか? と思われる方もいるかと思いますが、あると便利なAC100V 我が家の使い方をご紹介します。 まずは、そのシステム バッテリー:G&Yu 115Ah ディープサイクル インバーター:ホームセンターで買った激安品150W おおよそ50Wの電気製品を17時間使うことができます(計算上) ホットプレー…

続きを読むread more